2014年08月14日

モデリング

魔法使いとか、民族的なシリーズでモデルをしばらくの間作って行きたいです。
自分のなかで表現とか色とか形が決まるまで、
小物とかをちょくちょく作っていくことにします。

今回は切り株
Zbrushのみでの作成。
このように細い形状があるものはzsphereからスタートするのが何より。
ポリペイントでカラーを塗り、objで書き出し。
Toolbag2に持って行きAlbedoを頂点カラーに。
こうすることでUV展開してマップ書き出すより、
はるかに早くおおよその見た目を確認できる。
ライトを1灯たいておしまい。約1時間。

これぐらいのものを気分よくいくつも作っていきたいです。
kirikabu.jpg
posted by momo at 01:57| Comment(0) | 日記

餅研究所はじまります。

はじめまして。モモです。

ここでは3DCGのネタを中心に記事を上げていこうと思います。
例えば、自作の3DCG制作の過程、いま熱いツール、面白い作品等
あまりきっちりとした枠を作らずゆるゆる載せていきます。

自分の使えるツールとしては
Zbrush Maya SubstanceDesigner Toolbag2 blender
ココらへんがよく使うツールです。
自分も勉強しながらですがノウハウとかまとめていけたらと。

Twitterのアカウント(@mochi_labo)もあるのでそちらもフォローしていただければと。

それでは宜しくお願い致します。
餅研究所はじまります。
mochi_labo.jpg
タグ:3DCG ZBrush Maya
posted by momo at 00:36| Comment(0) | 日記