2014年09月21日

ステンドグラスづくり

今週末はデジタルから少し離れて工作、「ステンドグラスづくり」をしてきました。
おじゃましたのはこちら「CAPYBALABO」さんです。

CAPYBALABOさんのブログを見ていただけるとわかるのですが、
ステンドグラスという古典的なものでありながらも、そこに3DCGを利用しています。
興味がとてもあったので、とりあえず体験会という形で作ってきました。

体験会の様子
ガラスカットからはじまり
DSC_0876.JPG

研磨や
DSC_0887.JPG

ハンダ付け下準備
DSC_0892.JPG

ハンダ付け
DSC_0897.JPG

ハンダを染めて完成!ライトオン!
DSC_0910.JPG
DSC_0913.JPG

やってみるとこれがまたかなり難しいです。
手先は器用な自信はあるのですが、それ以上にひたすらな練習がものをいいそうです。
ただできてライトを付けてみるとこの一連の作業の辛さなんてどこかへいってしまいますね。
今回は最初なので簡単な形状だったのですが、自分でモデルを作ってシミュレートして、
次の機会にはもう少し複雑なものを作ってみたくなりました。

詳しくの工程はCAPYBALABOさんのブログの方に載っていますので御覧ください。
posted by momo at 23:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: