2014年09月30日

Zbrush「QuickSketchから抜けだせ!」

先ほどツイートしたことに絡めて、
今日はZbrushのQuickSketchという機能について少し。
機能の説明ではなく「触ってしまったらどうするか
というところを説明したいと思います。
自分はZbrushを触り始めたばかりのときに抜け方がわからず、
Zbrushを閉じていました。そういう方が今も居ると信じて!書きます!

■まずQuickSketchボタンです。画面の左上にあります。
見るからに凶悪そうなボタンですね。
quicksketch.jpg

気分よくモデリングをしていると、ふとした瞬間これに触れてしまいます。すると...
quick_draw.jpg
絵はかけるけどモコモコできない!
しかもボタンを再度押しても戻らない!

ただモコモコすることしかできない時にはもうこれだけでパニックです。
せっかくうまくいってたのに...もう閉じるしか無い...となるわけです。

今回はこれを直す手順を記載します。(ワンボタンで解決できる方法があったら教えて下さい!)

■まずウィンドウ右のToolというところをクリックしてください。
tool.jpg
するとこのウィンドウがひらきます。
tool_bar.jpg

■ツールのウィンドウの中を見てみるといろいろなアイコンが見えますが、
このなかで自分が今まで作っていたモデルが入っています。
今回は「Pen1」というのを作っている最中だったので「pen1」をクリックします。
すると!モデルが戻ってきます!

ところがこれでは実はまだ完全に抜け出せていません。
モコモコさせようとするとこうなります。めちゃくちゃ!
quicksketch_add.jpg

■これを直すには今度はウィンドウの左、ブラシとかマテリアルとかあります。
mat.jpg

■詳しいこと分からない場合この中で一番上の「Pen Shadow」をクリックして
ブラシを「Standard」にしてください。
次に一番下の「Flat Color」をクリックして「MatCap Red Wax」にしてください。
そうするといつも見慣れたシーンに戻ってくるはずです。モコモコも普段どおりです。

このボタンは厄介なので、自分はUIをカスタマイズして別の場所へ移してしまっています。
あまり使うような機能でもないような...気も...するので...。

以上になります。
もし検索とかでたどり着いた人が助かりますように...

今回のモデルは以前に作ったペンギン騎士です。
png_toolbag.jpg
posted by momo at 23:30| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
非常に助かりました。ありがとうございます。
Posted by at 2015年05月18日 00:49
助かりました!ありがとうございます><
Posted by at 2015年06月03日 01:08
まさに欲しい情報でした!
Posted by at 2015年12月21日 14:08
同じく!ありがとうございます(^^)/
Posted by SIZUMI at 2016年10月10日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: